BMXのフラットランドの楽しみ方



部分、地面)ランド(舞台、遊び場)のように、舗装されている平らな地面の上で演技することとしておきましょう。
パターンとして、はじめ二輪で走行し、次に一輪の体勢でバランスをとりながらトリック(技のこと)を入れて、最後に二輪の状態に戻り終わりというパターンが基本となります。
そのペグに足を掛けハンドルやシートをさまざまな体勢でバランスをとり、色々な回転、スカッフ(タイヤを靴底でこする)などを自転車と一体と技を披露しあうのがフラットランドです。
種類は、無数にプロ・アマ問わずトリックが生み出されているといわれています。
スタイルにトリックを考え生み出してみるのも楽しみの一つかもしれません。
トリックが、競技で使われていたら夢もですね。

藍紅の石鹸情報